鳥に逢いに行きましょう!

 森に響く小鳥のさえずり。大空を羽ばたく大きな影。五頭の里山には、1年を通して、大小様々な鳥たちが暮らしています。自由に空を飛べる鳥たちが五頭山麓に集うのは、大好物のごはんと安心して過ごせる場所があるから。そしてその暮らしを支える豊かな自然環境があるというメッセージなのです。  バードウォッチングはだれでも手軽に始められる野外アクティビティ。「スズメとカラスしか知らないんですが・・・」という方、大歓迎!おでかけがちょっと楽しくなる、新しい自然の散策を始めませんか?

冬のバードウォッチング1 ~ オオヒシクイ見学ツアー ~

   はじめました!
 五頭の水が注ぐ“福島潟”は、最盛期になると5,000羽以上ものオオヒシクイ(日本最大の雁、国の天然記念物)が飛来する、日本一の越冬地です。オオヒシクイはとても警戒心が強いため、観察するのがとても難しい鳥ですが、その日にオオヒシクイがいそうな場所へとご案内します。
  日時:午前7時~10時
  費用:おとな1,500円、こども500円
  定員:10名 *最少催行人数2名

冬のバードウォッチング2 ~ 白鳥ウォッチング 瓢湖・朝の飛び立ち ~

   はじめました!!
 国の天然記念物に指定され、全国有数の白鳥の飛来地である瓢湖には、最盛期で5,000羽を超える白鳥や様々な種類の水鳥が越冬しています。白鳥は朝になると湖から田んぼへ出かけていき、夕方になると再びねぐらに戻ります。
 雪国新潟の一番寒い時間帯、1日だけ頑張って早起きしてみませんか?他にはない感動的な光景が待っています。
  日時:午前7時前後の1時間
  費用:おとな1,000円、こども500円
  定員:10名 *最少催行人数2名

冬のバードウォッチング3 ~ 白鳥ウォッチング 田んぼへ行こう ~

   はじめました!!!
 国の天然記念物に指定され、全国有数の白鳥の飛来地である瓢湖では、白鳥たちは朝になると湖から田んぼへ出かけていき、夕方になると再びねぐらに戻ります。 そのため、「お昼ごろ瓢湖に行って白鳥に会えなかった」という声もしばしば・・・。
 田んぼに出かけた白鳥の暮らしを観察するツアーです。冬の新潟はおもしろいこと間違いなし!
  日時:午前10時~12時
  費用:おとな1,500円、こども500円
  定員:10名 *最少催行人数2名
     手袋、帽子、防寒具があった方がよいです。

春から夏のバードウォッチング <4月下旬~6月中旬>

   終了しました
 春から夏にかけての季節、五頭山麓には色とりどりの小鳥たちがつどい、さえずりが森に響き渡ります。ふだんお目にかかれない珍しい鳥に会えるかもしれません。 五頭自然学校のスタッフが、様々な野鳥たちが暮らす里山の自然をご案内します。
  日時:午前7時~10時
  費用:おとな2,500円、こども1,500円
     ※3名以上の場合。2名の場合は500円アップ
  定員:10名 *最少催行人数2名  

四季のアクティビティ

※特別イベント以外もフリーで随時受付中。お電話をどうぞ!