夢の谷ファーム ~有機の田んぼの稲刈りとハサがけ

田んぼの主人(あるじ)、石塚美津夫さんです。手に持っているギザギザの鎌で稲株を刈り取ります。決して無理しないでね。

各人4~5列ずつ刈っていきます。帽子と手袋は必須です。足元はぬかるむところもあるかもしれませんので長靴が良いでしょう。

昼食休憩中です。この日はおはぎだったな? 天気が良いと熱中症も心配ですので、参加者のみなさんは一応飲み物もご用意ください。

刈り取った稲は、まとめて束にしていきます。これがなかなかテクニックが必要。束にするのには稲わらを使って縛ります。

束ねた稲をハサにかけます。あんまりたくさん一度に持つと腰を痛めますよ。ほどほどで。

道路脇に立ててあるハサにかけていきます。上からかけるか、下からかけるか、わかりますよね。

ベテランの石塚ご夫妻にかかれば、あうんの呼吸で手際よく稲がハサにかけられていきます。

うまいものですよ~。一見の価値あり。

本日収穫分は見事ハサにかかりました。これで天気にもよりますが1週間くらい干してから取り込みます。それもまた大変な作業ですね。

暮らしの学校その7 ~ 有機のお米の稲刈り ~

 五頭山麓沢口集落の「夢の谷ファーム」(石塚美津夫さん)での有機米コシヒカリの収穫をお手伝いします。午前中に刈り取って午後からはハザに架けて干します。昔ながらのやり方で刈って干したお米は天下一品のおいしさ。お昼ご飯を提供させていただきます。⇒詳しくはこちら
  日時:9月22日(土)午前8時30分~午後3時頃まで
     (続いてお月見キャンプもございます)
     ※午前8時30分に自然学校集合
  費用:大人・子ども 500円(保険料) 昼食が付きます
  服装:履物は長靴。長そで、長ズボン等汚れても良い服装。
     手袋、帽子が必要です。

四季のアクティビティ

※特別イベント以外もフリーで随時受付中。お電話をどうぞ!