暮らしの学校

 自然を愛で、命を感じ、暮らしを楽しむ、"お百姓さんの“生きる道”。 安心・安全とはなんだろう?ほんとうの贅沢とはなんだろう? 水のくに暮らしの学校は、年間を通じて、“自らの暮らし”を学ぶ、なりわい体験です。 途中からご参加いただくことも可能ですので、お気軽にお問合せください。

暮らしの学校その一 ~ 雪中散策と昔ながらのお餅つき ~

   終了しました
 新年を祝い、笹神産のもち米でお餅つきをします。地元の野菜たっぷりのお汁も作ろう。おっとその前に雪の中のお散歩。タヌキやキツネ、ウサギの足跡、冬の小鳥などなど、発見がきっとあります!
  日時:1月21日(日)午前10時~午後2時30分ころ
  費用:大人 2,500円 子ども(5歳以上小学生)1,500円
     (保険料、かんじきレンタル料、餅つき等昼食材料費込み)
  持ち物・服装:お椀、箸

         履物は長靴またはスノーシューズが最適。
         手袋、帽子、防寒具が必要です。

暮らしの学校その二 ~ 本格納豆作りとすいとん五頭汁 ~

   終了しました
 地元笹神の有機農家 石塚美津夫さんに教わる伝統の納豆づくりを体験します。お昼は地元五頭山麓の食材たっぷりのすいとん「五頭汁」を作っていただきます。発酵という食品化学を学ぶ「暮らしの学校」第二弾です!
  日時:2月24日(土)午前9時30分~午後2時
  費用:大人 2,500円 子ども(5歳以上小学生)1,000円
    (保険料、納豆材料費・指導料、すいとん材料費込み)
  持ち物:昼食(おにぎり等)をご持参ください

暮らしの学校その三 ~ お味噌作りと豆乳鍋 ~

   終了しました
 笹神の有機農家 石塚美津夫さんを先生に麹のお勉強。「暮らしの学校」第三弾! 昔からの日本人の知恵、お味噌。大豆を煮込んで、安全でおいしいお味噌を作ります。カフェ木いちごさん監修の豆乳鍋も作りますよ。
  日時:3月11日(日)午前9時30分~午後2時
  費用:大人 2,500円 子ども(5歳以上小学生)1,000円
    (保険料、味噌材料費・指導料、豆乳鍋材料費込み)
  持ち物:昼食(おにぎり等)をご持参ください

暮らしの学校 その4 ~ 竹林整備&工作と筍料理 ~

 里山整備の一環として荒れた竹林で竹の切り出しや片付けを行います。自然学校に戻り火を起こし、おいしい筍ご飯や天ぷらを作っていただきましょう。昼食後は竹を使ったおもちゃ作りなどの工作をして遊びます。
  日時:5月19日(土)午前9時30分~午後2時ころ  
終了しました
     6月 3日(日)午前9時30分~午後2時ころ  
受付中
    ※同じ内容です。ご都合の良い日または両日の参加が可能です。
  費用:大人 2,000円 子ども(5歳以上小学生)1,500円
     (工作材料費、食材費、保険料込)
  持ち物・服装:作業しやすい服装(長袖・長ズボン)、軍手、帽子、長靴

暮らしの学校 その5 ~ 有機のお米の田植え ~

 笹神の有機農家 石塚美津夫さんの田んぼで田植えを行います。「暮らしの学校」第五弾! ご自身で作ったぼかし肥料を用い、農薬を散布しない石塚さんの有機のお米作りをお手伝いします。機械の入らないぬかるんだ田んぼで昔ながらの手植えを行います。お手伝いお待ちしております。
 昔からお米作りには八十八の手間がかかるといいます。田植え後は、チェーン除草やら畦草刈りやらあって、6月30日(土)には蛍コンサート、9月22日(土)~24日(月)には稲刈りが行われる予定です。
  日時:5月26日(土)午前9時~午後3時ころ  受付中
     午前8時30分に自然学校に集合して石塚さんの田んぼに移動します。
  費用:500円(保険料)
     ※昼食をお出しします。
  持ち物:汚れても良い服装、長靴、タオル、飲み物
      器と箸をご用意ください。

 お百姓さんの知恵たくさん! 「暮らしの学校」はこれからも続きます! 
   ・かきの摘果作業
   ・田んぼの草刈り作業
   ・有機の稲刈り体験
   ・かきの樹上渋抜きとあんぽかき作り
   ・お米と麹を使った甘酒づくり
     ・・・

四季のアクティビティ

※特別イベント以外もフリーで随時受付中。お電話をどうぞ!